和白干潟の野鳥    

和白干潟が育む野鳥 

これまでのSHOT  

      野鳥に興味をもってスコープを手にすると、目で見ていたのとはひと味もふた味も違った世界がその中に広がります。 注意してみてみると身近なところでも多くの野鳥に出会うことでビックリ。
  和白干潟とその周りのこの世界、いつまでも続いてほしいものです。
        
クロツラヘラサギ ソリハシシギ       カワセミ ミサゴ
   
ハマシギ キアシシギ
モズ
イソシギ
クロツラヘラサギ 台風一過で一気に秋が加速するかな。今年もやって来てくれました。足環を付けていました。    
カワセミ 夕陽を浴びる翡翠。まだ若君のようです。    
キアシシギ   カニが大好物、ですね。    
ソリハシシギ くちばしが上に反っているので判別が容易。背に黒い模様が出ているので、夏羽の状態での旅途中です。      
モズ    高鳴きがあちこちから聞こえます。「キチキチキチ・・・」、縄張り競争が今は大変です。