あっちこっちの野鳥    4月頃やって来て、森の中で子育てする夏鳥です。
 ブルーのアイリングと長い尾が特徴の魅力ある鳥です。さえずりが「ツキ・ヒ・ホシ(月日星)、ホイホイホイ」と聞こえます。三光鳥という名前はそこからきているんだそうです。
 back

サンコウチョウ

 全長♂45cm♀18cm

 生活環境が森の暗いところ。出会うのもなかなか大変です。  偶然に撮影することができました。
雛がかえった後の殻を巣の外に捨てに行っています。
 エネルギーを消耗した感じですね。
 人の世界とダブって、「オスは厳し〜」。
 雛の姿が見えるようになりました。

 「元気に育ってください!」
 抱卵の時間はメスがだんぜん長いようです。
    雛が生まれたようで、エサを運んでいます。しかし、雛の姿はまだ見えません。